1. HOME
  2. 脂肪吸引体験談

脂肪吸引てどんな感じなの!?

ダイエットの方法は様々な種類があります。自分で頑張ってもなかなか痩せない、部分的に痩せたいという願いを叶える方法として脂肪吸引が挙げられます。しかし実際に脂肪吸引ってどうなのか、ちょっと怖いなという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。そこで実際の体験談を伺ってみました。

体験談1

足を出せるようになりました!

私は体重としては重くないし、周りからは痩せてると言われていましたが太ももの裏側が太くていくら痩せてもそこだけは落ちなくてずっとコンプレックスでした。嫌で嫌で仕方なく、ふとたまたま見た美容外科の脂肪吸引を目にして迷わずこれだと思い貯金を使ってやることに決めました。手術が決まりかなり緊張しました。全身麻酔で目が覚めた時には足にはぐるぐる巻きにサポーターが巻かれロングスカートを履いてその日のうちに退院できました。脂肪吸引した部分は物凄い紫色になっているし、腫れていて本当に細くなるのか心配になったのを覚えています。毎日入念にマッサージすることが大切で、それを怠るとボコボコになってしまうと聞いてしばらくケアするのが大変でした。後は毎日きつくサポーターを巻いていなければならないのが面倒だし足を出せない状態が続きましたが、少しずつ色も落ち着いてきて憧れだった細い太ももになったので今となっては思い切ってやってよかったと思っています。

体験談2

5、6年ぶりのタンクトップ

某有名美容外科で二の腕の脂肪吸引をしました。他が痩せても年々タプタプと太い上にたるんできて、真夏でも絶対タンクトップなど二の腕が出る服は着られませんでした。手術や術後のダウンタイムの説明を聞くと不安でしたが、これ以外確実に効果が得られる方法はないし独身のうちになんとかしたいという強い思いがあったので決意しました。実際術後のダウンタイムは楽ではなかったですね。まず色が怖いくらいの紫色でかたく腫れ上がったような状態で、痛みもあるところをマッサージしなければなりません。でも大きい費用をかけたからか頑張ってケアしましたけどね。おかげで2ヶ月もした頃だったと思いますが、憧れのすっきりした二の腕が手に入って本当に本当にやってよかったと思っています。心配した傷口もほとんど目立たなくなって、手術をした冬の翌年の夏には5~6年ぶりのタンクトップを着ました。他人から言わせたら大したことない変化かもしれないけど、私にとっては人生観が変わるくらいの大きな変化で二の腕一つで自分に自信が持てるようになりました。